MEETSへ
ようこそ!

セイカに興味をもってくれたあなたに、
入試情報をお届けするサイトです

  • 入試情報
  • オープン
    キャンパス
  • 学部・学科

セイカを
もっと身近に!

在学生やコースごとのブログ、進路・就職情報など、
学生生活を身近に感じてもらえるコンテンツが満載

  • セイカ探検隊
  • コースブログ
  • 進路就職

メンバー登録して
最新情報をGET!

「SEIKA MEMBERS」に登録すれば、
お得な特典や受験に役立つ情報がもらえる

  • スイーツ
    無料券
  • 抽選で豪華
    プレゼント
  • イベント
    特別優先席

ログインはこちら

0801_sum.jpg

セイカの学生

2018.07.30

第7回「駅ナカアートプロジェクト」準備編

茨木 碧

茨木 碧(デザイン学部 ライフクリエイションコース)

みなさんこんにちは! 
ライフクリエイションコースの茨木です。

みなさんは、「駅ナカアートプロジェクト」ってご存知ですか?
これは、京都に住む大学生のアートやデザインの力で、京都の各地下鉄の駅を明るく活性化することを目的としたプロジェクトなんです。

今年で7回目の開催となり、セイカを含む京都市内の12大学が参加。それぞれの大学が、地下鉄12駅を1駅ずつアートでジャックしました。

じつは私、教室や廊下など、大学のあちこちにポスターが貼られていたので、以前から「駅ナカアートプロジェクト」の存在は気になっていたんです。でも、参加する勇気はなかなか出ず…。うーん、それでもやっぱり気になる!
というわけで、せめて参加者に話だけでも聞き、その模様だけでも追っていこうと、取材を決行することにしました!

なので今回は「駅ナカアートプロジェクト」の準備編ということで、参加者のインタビューと準備の様子をお伝えします!

ちなみに、今年の「駅ナカアートプロジェクト」でセイカがジャックしたのは、国際会館駅!そう、スクールバスのバス停がある駅です!

 

0801_001.jpg
取材当日。セイカの風光館では、わいわいと楽しげな雰囲気で作業が進められていました。

今回、インタビューに答えてくれたのは、プロダクトコミュニケーションコース3年生の少徳さんです。


---このプロジェクトでは、どんな学生が参加しているんでしょうか?

プロダクトデザイン学科のライフクリエイションコースとプロダクトコミュニケーションコース、それから芸術学部のテキスタイルの学生たちが参加しています。

4:6ぐらいの割合ですね。
6割がテキスタイルの学生で、4割がプロダクトデザイン学科の学生です。

 

0801_002.jpg
---学年はどうですか?

1年生から4年生まで、全学年いますよ。

---少徳さんが参加しようと思ったのはなぜですか?

いろんな企画や制作を通して経験を積むためというのが1番大きいですね。
あとは違う学部の人と交流する機会があまり無いので、いろんな人と関わってみたかったというのもあります。

---やっぱり結構大変ですか?

みんなの意見がまとまらなかったり、人数が多いので作業の進捗を共有するのが大変ですね。1日休むと案が改変していたり制作作業が進んでたりするので、うかうかしてられません。
でも、それ以上に、みんなとおしゃべりしながら制作できることがすごく楽しいですね!他学部の話や先生の裏話を聞けたりして盛り上がっています(笑)。

---たしかに、作業中もワイワイしてますよね。すごく仲が良さそうです。

みんな仲良しですよ!このプロジェクトが終わっても、ずっとこの関係が続くんじゃないかなと思っています。

---それは羨ましい!学部やコースを越えた仲間ができるというのは、最高の成果だと思います!展示もがんばってください。ありがとうございました!


以上、「駅ナカアートプロジェクト」参加メンバーへのインタビューでした!

 

0801_003.jpg

これは実際の展示に使われる作品の一部のようですが・・・

 

0801_004.jpg

これらはどのように飾られて、どう駅をジャックしたのか。
すでにご覧になられた方もいるかとは思いますが、気になる展示の様子は、改めて記事にしたいと思います!

それではみなさん、またすぐにお会いしましょう!
 

8月4日開催のオープンキャンパスの詳細はこちらから!
https://meets-seika.jp/events/20180804

foot_members_tit01.svg

会員登録で限定特典を
GETしよう!