資料請求

MEETSへ
ようこそ!

セイカに興味をもってくれたあなたに、
入試情報をお届けするサイトです

  • 入試情報
  • オープン
    キャンパス
  • 学部・学科

ログインはこちら

  • meets_pc_banner_haikei_oc.jpg

このイベントは終了しました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

卒展オープンキャンパスで4年後の未来を想像しよう!

 

約700人の先輩たちの学びの集大成が広いキャンパス内のあちこちに並ぶ、卒業制作展を開催しています。芸術、デザイン、マンガ、ポピュラーカルチャー(音楽・ファッション)、人文学の5学部の多様な作品展示は圧巻です。きっと「こんな作品を作ってみたい!」と思えるはず。ぜひ先輩たちの作品を見て、自分の未来を想像してみてください。
大学の説明会や入試の相談コーナー、卒展キャンパスツアーも実施します。

 

《ピックアップイベント》

 

卒業制作展

広いキャンパスを使って、約700名の作品展示!
4年間の学びの成果がここに。

先輩たちの学びの集大成がキャンパスにずらりと並ぶ展覧会。
「入学後、どんなことができるようになるんだろう?」という方は、少し先の未来を、ぜひ自分の目で確かめにきてください。

学生による期間限定ショップもオープン!
卒展では、ゲストを招いたイベントや、学生が制作したグッズが買えるショップも開催します。展覧会だけでなく、ショッピングや講演会など、1日中楽しめるイベントです。

202002oc.jpg

2021年度新学部の説明・授業体験

bnr_704_348_001.jpg

時間:12:00~13:00
京都精華大学では2021年4月から学部構成が新しくなります(現・高校2年生以下の方が対象となります)。
新学部「メディア表現学部」「国際文化学部」についての説明や授業を体験できるプログラムを用意していますので、ぜひご参加ください。
※新学部の詳細については、下記のページをご確認ください。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/newseika2021/

■ 国際文化学部 授業体験

グローバルスタディーズ学科
装いの色とデザイン-アフリカと日本の文化交流を考える

コンゴのサプール(Sapeur)は、奇抜な色の組み合わせをおしゃれに着こなす男たちです。近年日本でも知られるようになってきました。しかしサプールに限らず中央から西のアフリカでは、男性もおしゃれですし女性はさらにおしゃれです。彼らの衣装の色とデザインは自由奔放で無限のバリエーションを持っています。その一端を画像や実物でお見せする予定です。
この派手で奔放なデザインには、実は日本の特に京都の会社が深く関わっていた時代がありました。アフリカと日本は意外にも美意識の交流があったのです。そして現在その交流は新しい形で日本に影響を及ぼそうとしています。
この授業では、ふとした気づきを探求していくことによって、アフリカと日本のダイナミックな文化交流の実態とその可能性をお示ししたいと思います。

人文学科
家紋にみる日本のデザイン-伝統文化は現代の暮らしに生きている

家紋には地域の記憶が込められています。
海に近い街では波が、山々に囲まれた街では植物がデザインのもとになり、先人の自由な発想でさまざまにデフォルメされ紋章化されてきました。家紋のデザインは基本的なもので数百種、その派生形は確認できるだけでも1万種を超えるともいわれます。
家紋を学ぶことは地域を知ること。それは、そこに暮らした人々の営みや歴史、文化を知ることにつながります。
そして、家紋の意匠性は現代にも息づいています。日本全国で市町村や組織の紋章として受け継がれていることに加え、企業のロゴマークや今年開催される東京オリンピックのグラフィックデザインにも。また、京都には今も着物に家紋を手仕事で描き入れる職人さんたちが日々腕を振るっています。
伝統が息づく街・京都では、家紋を入り口にして[歴史]や[美術][文化][伝統工芸]など、多彩な人間文化がみえてきます。この授業では、そのほんの一端をのぞいてみましょう。

■ メディア表現学部 授業体験

音と映像をプログラミングで表現しよう
このワークショップでは、プログラミングとサウンドとイメージを融合させた表現を体験します。
スマートフォンやゲーム機に活用されている「加速度センサ」をパソコンに接続して、プログラミングすることで音を出したり、映像を加工してみましょう。
特別なプログラミングの知識は必要ありません。

  • mediahyougen
  • globalstudies

 

《その他のイベント》

大学説明会

大学紹介・卒展みどころ紹介

時間:10:00~/13:00~

初めて京都精華大学に来た人に必ず聞いてほしいのが「大学説明会」。わたしたちが教育で大切にしていることや5つの学部の特色、キャリア支援をはじめとする学修サポート環境など、京都精華大学の全体像をご説明します。卒展のみどころも紹介!

入試・学生生活相談コーナー

入試・学生生活相談コーナー

時間:10:00~17:00

入試制度に関するご質問や、将来はどんな就職先があるのか、部活などの学生生活や奨学金情報、一人暮らしの住まいなど、さまざまな個別のご相談にスタッフがお答えします。

200食限定!無料アフリカランチ

サコ学長の出身地であるマリ共和国の家庭料理「ティガデゲナ」を先着200名の方に無料で配布します。希望される方は、受付で引換券をお受け取りください(先着200名、受験生・保護者対象)。
※受付は9:30からです。

卒展キャンパスツアー

卒展ツアーでは、キャンパスのあちこちに展示された作品やカフェ、物販スペースなどを案内します。まずはこのツアーに参加することで、学内で迷うことなく卒展を楽しむことができます。

新世代マンガコース授業体験

マンガ学部新世代マンガコースの授業体験を実施します。
新世代マンガコースでは、SNSやスマートフォン用アプリでも、マンガが読める状況を生かして、読者の心をつかむマンガ家を育てています。
そのためには、画力だけではなく、アイデアや発信力などさまざまな能力が必要です。今回の授業体験では、漫画家としても第一線で活躍する教員がその一端をご紹介します。

※新世代マンガコースは2017年度に新設したコースのため、卒業制作をご覧いただくことができませんが、学びの内容に興味がある方は、ぜひ授業体験にご参加ください。

その他のイベント

 

こどもガーデン「似顔絵コーナー」

15日・16日 10:00~15:00
中学生以下のお子様を対象に、在学生による似顔絵コーナーを開催します。
ポストカードサイズの紙の似顔絵をお持ち帰りいただけます。予約不要・無料。ぜひご参加ください。

 

情報館トークイベント「あなたの知らない木野・幡枝〜情報館の窓辺から眺める〜」

15日 13:00 ~ 14:30
京都精華大学が位置する京都市左京区木野町や幡枝町にまつわる伝説、逸話を探るトークイベントを開催します。講師は人文学部教員で情報館館長の堤邦彦です。
情報館内の窓辺から見渡す景色にはどんな逸話があるのでしょうか。逸話マップを作成するワークショップも予定しています。
みなさまのお越しをお待ちしています。

PDFダウンロードはこちら

アクセス

JR「京都」駅、阪急「烏丸」駅から地下鉄に乗り換え「国際会館」駅下車、3番出口よりスクールバスで約10分。または京阪「出町柳」駅から叡山電車鞍馬線に乗り換え、「京都精華大前」駅下車
*キャンパス内に駐車スペースはございません。公共交通機関にてお越しください。

 

学生ブログで
京都精華大学を知る。

Instagramで
京都精華大学を知る。

動画で
京都精華大学を知る。