MEETSへ
ようこそ!

セイカに興味をもってくれたあなたに、
入試情報をお届けするサイトです

  • 入試情報
  • オープン
    キャンパス
  • 学部・学科

セイカを
もっと身近に!

在学生やコースごとのブログ、進路・就職情報など、
学生生活を身近に感じてもらえるコンテンツが満載

  • セイカ探検隊
  • コースブログ
  • 進路就職

ログインはこちら

入試Q&A

入試に関して、よくお問い合わせいただくご質問を一覧にしております。

A.
必須ではありません。
また、オープンキャンパスへの参加、不参加が入試に対して有利、不利になることはありません。

A.再エントリー、再出願はできます。
過去の入試で「出願認定不可」「不合格」であっても、その結果が合否判定に影響することはありません。ぜひ再挑戦してください。

A.

エントリー資格、出願資格を満たしていれば受験できます。(京都精華大学入試ガイド2018 P59、61を参照)

A.
設けていません。

ただし、公募制推薦入試では、調査書の評定平均値を点数化します。

A.
不利にはなりません。
2016年度の入学者では、芸術学部・マンガ学部は6割以上、デザイン学部では7割以上の学生が普通科出身となっています。

A.
AO入試では、体験授業に取り組む姿勢・意欲やあなたの可能性を評価ポイントとしています。
また、公募制推薦入試前期A日程、一般入試前期A日程では学力のみで受験できますので、必ずしも画塾に通う必要はありません。
ただし、デッサンを含め美術の基礎となる勉強は、その後のあなたの視野を広げるものになります。入学試験で共通鉛筆デッサンを課しているコースへ入学する場合、入学の意思を決めてからでも学ぶことをおすすめします。

A.
受ける必要はありません。

例えば造形学科を受験する場合、「共通鉛筆デッサン」と「造形表現」のうち、得意な1試験科目のみでも受験できます。

ただし新世代マンガコースのように同一試験科目を「午前」「午後」に設置しているコースでは、両方での受験はできません。どちらかの時間帯を選択してください。

A.
システムの都合で一部使用できない漢字があります。エラーになった場合、下記のような代替の文字を入力してください。
<登録エラーになる例>
・髙木→高木 ・山﨑→山崎 ・(ローマ数字の3)Ⅲ→(アルファベットのアイを3つ)ⅠⅠⅠ

A.
参加票・受験票は大学から郵送していません。
参加票・受験票の出力開始日時に、各自でマイページから出力し、試験当日必ず持参してください。

A.
運行しています。
運行時間はスクールバス時刻表ページを確認してください。同伴者の方も利用できます。

A.
貸し出しは行っていません。
京都精華大学会場では、画箋堂(画材等を販売しているお店)がありますので、そちらで購入してください。なお、本学以外では用具の購入が困難な場合があります。忘れないように十分注意してください。

A.
使用できません。
持参用具一覧で使用可能な持参用具を事前に確認してください。(京都精華大学入試ガイド2018 P30を参照)

A.
過去問題・合格作品ページ入試結果ページで見ることができます。
※一部過去問題について著作権の都合により公開できない場合があります。

A.
試験教室は各会場にて試験当日に発表しますので、下見はできません。
ただし、京都精華大学会場は試験2日前までであれば、大学構内の下見は可能です。

A.
乗り入れはできません。
構内には駐車スペースがありませんので、公共交通機関または本学近くのコインパーキングを利用してください。また、地下鉄烏丸線国際会館駅よりスクールバス(無料)を運行しています。

A.
いつでも退会可能です。詳しい手順はこちらのページをご覧ください。